Read Article

第4回 雨漏り119全国大会を開催しました。

全国大会の目的

第4回雨漏り119加盟店全国大会の画像雨漏り119では、毎年11月9日と1月19日を雨漏り119の日と定め、1月19日に加盟店全国大会を、11月19日に幹部会議を開催しています。

全国大会は、技術面や雨漏り事例の共有はもちろん、経営に関する学びの場としており、丸1日会議室に閉じこもっている中で誰一人居眠りしない、珍しい会議となっております。

今年は愛知県名古屋市、名駅前のTKPガーデンシティPREMIUM名駅西口様にお世話になりました。

会員自らが講師になる

雨漏り119全国大会で講師を務めるミヤケン宮嶋社長・さくらペイント本田社長の画像全国大会や大きな会議といえばプロの講師による基調講演が定番ですが、雨漏り119ではこれまで一度も基調講演を頼んだことがありません。

写真は前橋店の宮嶋祐介さん・高槻店の本田卓也さんによるお客様対応のマナー研修の様子です。

そもそも会議は会議の為の会議になりがちなので、居眠りする者や、ただ拍手をしに来るだけの会議にしたくはない想いから、どうしたら居眠りしないのか、どうしたら参加して良かったと思ってもらえるのかを考え、会議の企画にあたっております。

それにはまず複数の講師によるセミナーを行うこと。内容も聞くものが眠くならないよう、かつ分かりやすいような工夫が随所になされております。
出来るものが出来ないものに教える、出来るものに聞きできるものから学ぶ。

雨漏り119会議中の様子こうした自らが自らに教えるスタイルを繰り返し、PDCAサイクルを回していくことで、平準化が進みますし、実は教える側が一番成長できるのです。

雨漏り119は傍から見ていて頼もしいとか、みんな楽しそうに見えるといわれる所以はここにあります。

女性も活躍できる場

雨漏り119全国大会で講師を務める中山コーティング・中山 紗央里の画像雨漏り119には、雨漏り鑑定にあたっている女性が複数在籍しております。

徳島店の中山 紗央里さんもその一人。彼女は赤外線チーム119PREDATORS(プレデターズ)にも所属している国際ライセンス所持者で、現場で赤外線カメラを使った雨漏り診断にもあたっています。

雨漏りは難しいといわれておりますが、雨漏り119では男女関係なく、女性も活躍できる場となっております。
それは雨漏り119には確かなマニュアルがあるからです。

119ガールズ2018

雨漏り119集合写真の画像

来年の全国大会は福岡開催の予定です。

Return Top