屋上ペントハウスドレンからの雨漏り赤外線画像

屋上ペントハウスドレンからの雨漏り赤外線画像

屋上ペントハウスドレンからの雨漏り赤外線画像 屋上ペントハウスのドレン周りからALC壁内に雨水が浸入し、さらにALC壁内を流下して下階に雨漏りしていました。もちろん見た目にはわかりません。

ALCタイル張り外壁の赤外線雨漏り画像

ALCタイル張り外壁の赤外線雨漏り画像

ALCタイル張り外壁の赤外線雨漏り画像 ALCの上にタイルを張っている外壁は厄介です。一見何も問題ないように見えますが、90%雨漏りしています。タイルの裏側に雨水が回ってしまい、ALCレベルでの目地シーリングの劣化や貫通部あるいはトロ詰め部分から雨漏りしています。

ALC外壁の雨漏り赤外線画像

ALC外壁の雨漏り赤外線画像

ALC外壁の雨漏り赤外線画像 中高層のALC外壁の雨漏り画像です。可視では見えないALC目地や笠木から雨水が浸入していることがわかりました。 ALC外壁は一旦雨水が浸入してしまうと目地部分から下階へ向かって流下していくので、直上階に浸入口があるとは限りません。

雨漏り119全国加盟店会議

雨漏り119全国加盟店会議

1月19日(月)、愛知県は名古屋市のアパホテルエクセレント伊吹にて雨漏り119の日を記念し、加盟店全国会議を開催しました。 全69社のうち75名が北は北海道南は九州から参加しました。 名司会で有名な池田事務局長による司会にて会議は始まりました。(画像は春日井店 池田大平氏・事務局長) 代表品川の挨拶では、雨漏り解決団体...

ALC外壁の雨漏り赤外線画像

ALC外壁の雨漏り赤外線画像

ALC外壁の雨漏り|赤外線サーモグラフィー画像 鉄骨造ALC外壁の雨漏り事例です。見た目ではどこから雨水が浸入しているのかわかりません。雨漏り119の高感度赤外線カメラをもちいた調査なら、雨水がどこから浸入し、どういうメカニズムで雨漏りしているか、見える化することができます。

Return Top